DIVING SERVICE

TATSUKUSHI DIVING CENTER     
                         S-8917

海況情報や生物情報の他、スタッフがその日感じた事や
ちょっとしたイベントなどを載せたログブックです(^-^)

 
 
 2018年11月17日(土)「ドライスーツSPコース」 

ポイント:バンノコ  水温:22℃ 気温:17℃ 透明度:15m♪

 タキモトスペシャル 水温:22℃ 気温:18℃ 透明度:18m

   キンメモドキ村 水温:22℃ 気温:20℃ 透明度:12m 

 今日はスコーンと海が抜けてました!一日で透明度がこれだけ変わるのが海の面白さですね~。

 ドライスーツスペシャルティの限定水域のバンノコはプールに入っている様な透視度でした。

 ドライスーツキャンペーンをしております!活用して来年のウエットまでは当店のドライスーツでスキルアップと海を楽しんでください!

       
             お疲れ様でした。 

       
              ハナミノカサゴ 

       
               アカハラヤッコ 
 
 2018年11月16日(金)「レスキューダイバーコース1日目」 

ポイント:アカイシ  水温:22℃ 気温:17℃ 透明度: 8m
 
 タキモトスペシャル 水温:22℃ 気温:18℃ 透明度: 8m

 昨日は台風でやられたロープを直しに行ってましたが透視度は12mぐらいはありましたが。。。なんとも本日の海の色は緑色になってました!

 この透明度が生かされるレスキューダイバーコースの1日目でした。コンパスワークの時は少し濁ってた方がいいですね!

 本人様はとっても緊張しているようでしたがサクサクっと終わりました。次回もこの調子でよろしくお願いしまーす(^-^)/

     
          水面での反応のないダイバー 

     
           水面でのレスキュー呼吸 
 
 2018年11月13日(火)「保全活動の時は透明度いいね~」 

ポイント:ロウコウ  水温:22℃ 気温:16℃ 透明度:15m♪

     砥﨑    水温:22℃ 気温:17℃ 透明度:18m♪

 今日はオニヒトデ駆除でした。透視度いいです!食痕を見つけるのも楽ですね!

 砥崎では釣り上げる魚にサメが良く来るそうで、ワクワクしながら潜りましたが会えずでした。

     
           イッテンチョウチョウウオ 

     
             メガネスズメダイ 

 
 2018年11月11日(日)「ありがとう!また来年!」 

 ポイント:赤屋根前  水温:22℃ 気温:21℃ 透明度:12m

 今年も無事リーフチェックの調査が終わりました!笑い笑い笑い!の尽きないリーフチェックとなりました。快晴、ベタ凪はいいですね!

 ありがとうございました。まが後日ブログに詳細を掲載します!

     
               集合写真 

     
              魚類調査 

    s                     底質調査 

     
            無脊椎動物調査
 
 2018年11月10日(土)「調査前日も晴れ晴れと」 

 ポイント:赤屋根前  水温:22℃ 気温:23℃ 透明度:12m

 今年で12回目になるリーフチェックが明日いよいよ開催です。

 今日は調査地の設置、体験リーフチェックなどをしました。海況も最高によくて明日は気持ちよくできそうです!

      
                 出発! 

      
            ぶれない君設置 

      
           リーフチェックをまず体験! 
 
 2018年11月 9日(金)「リーフチェック前に」 

 ポイント:バンノコ  水温:22℃ 気温:22℃ 透明度:10m

 湿った暖かい風が入って来て蒸し暑い一日になりました。低気圧通過でいつまでたっても南風が吹かれて一本だけ楽しんできました。

 透明度がよくないと思ってましたが水曜日にいい潮が入ったままのブルー色でした。明日からのリーフチェックはいいコンディションで開催できそうです!

      
         アカ八チハゼ ( Photo by Akko-san )

      
       イチモンスズメダイ ( Photo by Akko-san ) 

      
      スダレチョウチョウウオ ( Photo by Akko-san )
 
 2018年11月 7日(水)「いいアオー!いろ」 

 ポイント:ホンバエ   水温:22℃ 気温:19℃ 透明度:18m♪

  タキモトスペシャル  水温:22℃ 気温:23℃ 透明度:15m♪

 準備していたらグラスボートの船長さんが「抜けたでー」とだけ言って去って行ったので、それ聞いてテンション上がりまくって海に出て行きました!

 船からも海底が見えるくらいの透明度になっていました!気持ちいいです!この時期は日ごとに透明度が期待できるので楽しみです。ワイド撮影と中心に海を楽しんでいただきました。

      
        ブルーウォーター ( Photo by Cheechan ) 

      
             アマミスズメダイ 

      
          アミメハギ ( Photo by Cheechan )
 
2018年11月 4日(日)「少し透明度回復」 

 ポイント:キンメモドキ村  水温:21℃ 気温:18℃ 透明度:10m

      バンノコ    水温:21℃ 気温:21℃ 透明度: 8m

 この連休は行楽日和でいい週末でした。透明度も若干良くなりました。あと2℃ほど水温が欲しいですね~。

 今日も魚類とウミウシ探しでそれぞれ楽しみました。1m級のクエやネッタイスズメダイ、セダカスズメダイ、スダレチョウチョウウオなどまだ熱帯魚も楽しめます。

 またウミウシは超小さいのがようやく裸眼で見られるようになったのもあってウミウシ探しに熱が入りますね。

 来週末(11月10,11日)は第11回リーフチェックになっています。まだリーフチェッカーズを募集してます!

       
            ヘコアユ ( Photo by TDM ) 

       
          ウスイロウミウシ ( Photo by UDM ) 

       
             クエ ( Photo by TDM ) 

       
          キカモヨウウミウシ ( Photo by UDM )
 
  2018年11月 3日(土)「鍋スタート」 

 ポイント:日ノ浦   水温:21℃ 気温:17℃ 透明度:8m

      ホンバエ  水温:21℃ 気温:18℃ 透明度:7m

      弁天島西  水温:21℃ 気温:22℃ 透明度:8m

 どんよりした海になっています。緑色で水温が21℃ってこの時期にしては低いです。いい潮は行って欲しいですね~。特にワイド撮影を楽しみに来られたダイバーには酷な透明度デシタ×××。。。

 ウミウシ好きメンバーにはたまらない状況になっています。目立ったのはミノウミウシの仲間が多く見られました。ハギレミノ、アカテンミノ、アオセンミノ、ニセハクセンミノ、ハクテンミノ、ケラマミノなどでした。

 人気どころはトウモンウミコチョウ、ヒメコモン、シロタスキ、コールマン、オレンジサメハダと言ったところで全部で30種類見ましたよ!

       
          ランチは鍋がスタートしました。 

       
        ウメイロとアマミスズメダイ ( Photo by TDM ) 

       
          トウモンウミコチョウ ( Photo by UDM ) 

       
         イソギンチャクエビ ( Photo by 130Y ) 

       
          ムラサキウミコチョウ ( Photo by 130Y ) 

       
        サザナミヤッコとスジアラ ( Photo by TDM ) 

      
         オレンジサメハダウミウシ ( Photo by UDM ) 
     
 
 
2018年10月 
2018年9月 
2018年8月
2018年7月 
2018年6月 
2018年5月 
2018年4月 
2018年3月 
2018年2月 
2018年1月 
2017年1月~2017年12月  
2016年1月~2016年12月 
2015年1月~2015年12月 
2014年1月~2014年12月 
2013年1月~2013年12月  
2012年1月~2012年12月 
2011年1月~2011年12月 
2010年1月~2010年12月  
2009年1月~2009年12月 
2008年1月~2008年12月 
2007年1月~2007年12月 
トップページへ 
 
PIRA