DIVING SERVICE

TATSUKUSHI DIVING CENTER     
                         S-8917

海況情報や生物情報の他、スタッフがその日感じた事や
ちょっとしたイベントなどを載せたログブックです(^-^)

     
     
     
 2020年 4月 8日(水)「クロフチウミコチョウ」

ポイント:竜串   水温:18℃ 気温:18℃  透明度:10m

 朝晩が冷えますが昼間はぐっと気温が上がります。気温が上がると春らしい南風が吹く毎日です。気温が暖かいので海に入った時は冷ッ!って思いますが18℃もあって春濁りもないですね。春らしくクロフチウミコチョウがたくさん見られる様になりました。1個体を見つけたらその周辺に4匹居たり。ウミコチョウ好きにはたまらん!時期になりました♪

       

       

      
   
     
 2020年 4月 5日(日)「第30回ウミウシ大会」

ポイント:日ノ浦  水温:17℃ 気温:14℃  透明度:10m

 キンメモドキ村  水温:17℃ 気温:16℃  透明度:10m

 地味にウミウシ大会してきました!なんと春になるとグッとウミウシの見られる数や種類が増えますね~。今日は2ボートでなんと!33種類ものウミウシを見つけてました!海の中はいつもの春が訪れておりますのに。。。。

       
         ルージュミノウミウシ ( Photo by I .Y) 

       
       ツルガチゴミノウミウシ ( Photo by T . N ) 

       
         シンデレラウミウシ ( Photo by I . Y ) 

       
       トウモンウミコチョウ ( Photo by T . N ) 
   
     
 2020年 4月 3日(金)「新年度」

ポイント:竜串  水温:17℃ 気温:16℃  透明度:10m

 千尋岬の山々が新緑の緑と桜のピンクそしてツツジの赤色が散りばめられるこの時期は千尋岬を見ながら船を運転するのが最高の贅沢です!

 海もとっても凪いでますが春濁りが戻ってきた感じですが10mぐらいは見えてます。アンカー元からほとんど離れず遊びほうけてきました。海はやっぱりいいっス!

       
               ヒロウミウシ 

       
               ノコギリハギ 

       
       コイボウミウシの上を歩くゾウゲイロウミウシ
   
     
     
2020年 3月     
2020年 2月     
2020年 1月     
2019年1月~2019年12月     
2018年1月~2018年12月     
2017年1月~2017年12月      
2016年1月~2016年12月     
2015年1月~2015年12月     
2014年1月~2014年12月     
2013年1月~2013年12月  
2012年1月~2012年12月 
2011年1月~2011年12月 
2010年1月~2010年12月  
2009年1月~2009年12月 
2008年1月~2008年12月 
2007年1月~2007年12月 
トップページへ 
 
   
PIRA