DIVING SERVICE

TATSUKUSHI DIVING CENTER     
                         S-8917

海況情報や生物情報の他、スタッフがその日感じた事や
ちょっとしたイベントなどを載せたログブックです(^-^)

 
 
 2019年 5月26日(日)「レスキューダイバー誕生!」 

 ポイント:アカイシ  水温:23℃ 気温:25℃ 透明度:12m

 今日も暑い一日になりました。が、レスキューダイバーコースは午前中で終了したので涼しい顔で申請書を書いていただきましたよ!

 何度も何度も挑戦したレスキュー呼吸をしながら器材を外していくのも、リズムよくできる様になりました。これからも教科書やDVDを見てアップデートしていってくださいね。

      
             おめでとうございます! 

      
        アヤニシキを頭につけてお洒落なコノハガニ 

      
             お疲れ様でした。
 
 2019年 5月25日(土)「日焼けが怖いレスキューコース」 

 ポイント:アカイシ  水温:23℃ 気温:28℃ 透明度:12m

 透明度が回復して海の色がいいですね~。やっぱりブルー色の海がテンション上がりますね。

 そのテンションも忘れてしまうレスキューダイバーコースをこの週末は開催しております。ご理解ください。

 今日は課題10までやってきました。特に水面でのレスキュー呼吸は何度も何度もですね。明日は捜索からはりきって頑張りましょう!

      
          反応のないダイバーにコンタクト 

      
        試験は一発合格!おめでとうございます! 

 
 2019年 5月24日(金)「体験プログラム日和」 

 ポイント:バンノコ  水温:23℃ 気温:28℃ 透明度: 5m

 夏のように暑くなりました。すっかり体験ダイビングが似合う季節です。今日はバンノコビーチで体験ダイビングを楽しんでいただきました。

 少しうねりが残っていましたがそこそこ透明度は回復したので、クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、ワカウツボなど見て頂きました。近くにスノーピークの運営するキャンプ場もできましたし、今年の夏は体験プログラムが賑わってほしいですね。

      
            体験プログラムツアー開催! 

      
    体験シュノーケリングや体験ダイビングを開催するバンノコビーチ
        
 
 2019年 5月22日(水)「勉強になって楽しい」 

 ポイント:ホンバエ  水温:23℃ 気温:23℃ 透明度:10m

      ユルギイシ 水温:23℃ 気温:25℃ 透明度: 7m

      あしずり港 水温:23℃ 気温:26℃ 透明度: ーm

 透明度は少しマシになりましたけど、なかなかウネリがとれませんね~。有馬さんと潜るのも最終日となってしまいました。

 ログ付け中にはヤドカリのうんちく話をたくさんしてくださって楽しかったですね。その後はあしずり港へ磯のヤドカリ調査にも出かけてきました。充実した2日間でした。ありがとうございました。

      
            ヒメホンヤドカリ属の仲間 

      
             フチドリスズメダイ 

      
           カイメンテッポウエビSP 

      
           ベニゴマリュウグウウミウシ 

 
 2019年 5月21日(火)「ヤドカリ図鑑のっ!」 

 ポイント:タキモトスペシャル 水温:23℃ 気温:21℃ 透明度:3m

      キンメモドキ村  水温:23℃  気温:23℃ 透明度:8m

      見残し湾  水温:23℃  気温:24℃ 透明度:4m

 陸から見る海は随分穏やかになった様に思いましたが、時化の翌日てのもあり、大雨が連日降ったってもありで、濁ってました( - -;)

 ヤドカリ図鑑を作られた伊豆大島ダイビングセンターの有馬さんが竜串へおいでくださったのに!昨日はクローズ、そして今日!印象悪くないかい!?竜串!(>_<)
 で、早速初めて竜串で発見されるヤドカリ「テナガヤドカリ」を見つけてくださいました!(^0^)♪

      
          明日もよろしくお願い致します。

 
2019年 5月20日(月)「明日からは?」 

 ポイント:桜浜  天気:暴雨 気温:22℃ 水面の海:茶色

 低気圧の前線が停滞で連日大雨、暴風の竜串です。キャンセルやクローズが続いて明日からはダイビングが復活できるでしょうかね~。

 そんな中、磯でのヤドカリ探しは続行中で楽しんできました♪でももうタンクを背負いたいですね~。

      
               今日の桜浜 
 
 
 2019年 5月16日(木)「Theヤドカリ探し」 

 ポイント:竜串いろいろ 水温:20℃ 気温:24℃ 透明度:10m

 曇りや雨マークの予報に反して毎日晴れている竜串です。海は前線の影響でうねりが入ってますね~。週末は外洋のリクエストが出てますが、どうでしょうね~。沖縄がそろそろ梅雨入りの時期なので、このうねりは仕方ないでしょうか。

 今月は竜串から遠く離れた関東の方と海を共にする機会が偶然多く感謝してます。来週はその第2弾でそれに向けて準備をしています。ワクワクo(^-^)o

      

      
           5年5か月ぶりの挑戦! 
 
 2019年 5月12日(日)「楽しい楽しい♪」 

 ポイント:アカイシ 水温:20℃ 気温:22℃ 透明度:10m

 タキモトスペシャル 水温:20℃ 気温:23℃ 透明度:10m

 今日ものんびりとファンダイビング開催デシタ。いや~。珍しい魚がよく出て楽しかったですね。

 ヌリワケカワハギという熱帯の魚や、今時の人(魚)のホホグロギンポが3匹、小さなアマミスズメダイ幼魚も居ました。

       
         ヌリワケカワハギ ( Photo by Cheechan ) 

       
           ホホグロギンポ ( Photo by Cheechan ) 

       
            セスジミノウミウシ 
    
       
          ボタンウミウサギ ( Photo by Cheechan )
 
 2019年 5月11日(土)「THE地形Ⅱ」 

 ポイント:赤屋根前ビーチ 水温:20℃ 気温:22℃ 透明度:10m

 今日も引き続き竜串の地形を見るダイビングでした。ビーチからエントリーして竜串のサンゴの種数105種類のうち爪白のビーチだけで81種類という、とてつもないムキムキサンゴ群集の様子を見て頂きました!

 地形の撮影をされている最中、マクロダイブを楽しんだりオニヒトデを駆除したりしてましたわ。

     
            アンコウウバウオ 
 
 2019年 5月 9日(木)「THE地形」 

 ポイント:キンメモドキ村 水温:20℃ 気温:16℃ 透明度:12m

      バンノコ    水温:20℃ 気温:18℃ 透明度: 8m

 今日は予想以上に朝からしっかり雨が降りましたが、無風でベタ凪でしたね。

 本日は竜串の地形、しかも湾内の!を見る、撮影するという実にレアなリクエストでした。南西に平行線に延びる岩々やその上にあるハードコーラル、とソフトコーラル、自然に作られた岩に刻まれた数々の亀裂など。特徴的な竜串の地形を独自の目線で見てくださっていました。ログ付けの時の写真の構図がとっても新鮮でしたね~。ありがとうございました。

      
             バンノコのサンゴ 
 
 2019年 5月 8日(水)「のんびり3ボート」 

 ポイント:タキモトスペシャル   水温:20℃ 気温:19℃ 透明度:10m

     キンメモドキ村   水温:19℃ 気温:21℃ 透明度:12m

      ユルギイシ   水温:20℃  気温:21℃ 透明度: 8m

 今日も天気よし!海よし!水温20℃あり!ダイビング日和でした~。初めて竜串おいでのダイバー様もいて光栄でしたね~。また遊びにおいでください。

     
         ホホグロギンポ ( Photo by Minako ) 

     
      クマドリカエルアンコウ ( Photo by Minako ) 

     
        ハレギミノウミウシ ( Photo by Minako )  

     
       センヒメウミウシ ( Photo by Minako )
 
 2019年 5月 5日(日)「R1の子どもの日」 

 ポイント:日ノ浦    水温:19℃ 気温:20℃ 透明度:14m

      ユルギイシ  水温:19℃ 気温:23℃ 透明度:10m

      バンノコ   水温:19℃ 気温:23℃ 透明度: 9m

 令和元年(と言いたいだけ)の子どもの日も海も天気もよし!本日で当店のGWは終了です。ご来店の皆様ありがとうございました。また次回会いましょう!
 次はGWに潜れなかったダイバー様たちと楽しんで行きます!

      
           コブダイ幼魚 ( Photo by Toku ) 

      
           シマギンポ ( Photo by Miho ) 

      
        クマドリカエルアンコウ ( Photo by Toku ) 

      
         ハナイロウミウシ ( Photo by Miho ) 

      
           ネジリンボウ ( Photo by Toku ) 

      
    キイボキヌハダウミウシの捕食シーン ( Photo by Miho )
 
 2019年 5月 4日(土)「AOWダイバーが誕生したり」 

 ポイント:ホンバエ    水温:19℃ 気温:22℃ 透明度:15m♪

   キンメモドキ村    水温:19℃ 気温:24℃ 透明度:12m

   タキモトスペシャル  水温:19℃ 気温:23℃ 透明度:12m

 今日も最高のダイビング日和で楽しんできましたよ~。GWも残すはあと少し。楽しいひと時は時間が経つのが早いっ!ですね。

      
        アマミスズメダイ幼魚 ( Photo by Toku ) 

      
         ホホグロギンポ ( Photo by Miho ) 

      
         レンゲウミウシ ( Photo by JUN ) 

      
        トウモンウミコチョウ ( Photo by 130Y ) 

      
         ワイングラス ( Photo by Toku ) 

      
         AOW認定!おめでとうございます!
 
 
2019年 5月 3日(金)「今日はドリフトも!」 

 ポイント:キンメモドキ村  水温:19℃ 気温:21℃ 透明度:12m

   ワレ回廊西側ドリフト  水温:19℃ 気温:22℃ 透明度:14m

    タキモトスペシャル  水温:19℃ 気温:22℃ 透明度:12m

 今日は透明度が上がりました。水温も1℃だけ高くなったのですがありがたいです。今日はドリフトダイビングを久しぶりにやりました。

 ウミガメには遭遇できませんでしたが、マダラトビエイを合計4匹見ましたね。ブルーの海に優雅に泳ぐシーンを見るとダイビングして良かったなぁ~思います。

      
              マダラトビエイ 

      
               マダラトビエイ
 
 
 2019年 5月 2日(木)「今日はナイトダイビングも!」 

 ポイント:ホンバエ  水温:18℃ 気温:21℃ 透明度:10m

   キンメモドキ村  水温:18℃ 気温:22℃ 透明度: 9m

       日ノ浦  水温:19℃ 気温:23℃ 透明度:12m

     爪白ビーチ  水温:18℃ 気温:18℃ 透明度: -m

 清々しい天気になりました。海も穏やかで透明度は外洋ほど良かったですね。

 今日はファンダイビング3本とナイトダイビングを楽しむガッツリスケジュールで楽しみました。連休はこーじゃないとね!(^-^)v

      
         イボイソバナガニ ( Photo by JUN ) 

      
       ナガサキニシキニナタの卵 ( Photo by JUN ) 

      
        アオウミウシの産卵 ( Photo by JUN ) 

      
         クロフチウミコチョウ ( Photo by JUN )
 
  2019年 5月 1日(水)「これから令和ダイビング」 

 ポイント:弁天島西   水温:18℃ 気温:14℃ 透明度:18m♪

      ユルギイシ  水温:18℃ 気温:14℃ 透明度:15m♪

    キンメモドキ村  水温:18℃ 気温:14℃ 透明度:15m♪

 5月1日令和の時代のスタートですね。今日3ボートを楽しんだ上に88歳の米寿祝いのお持ち投げにも参加して海も陸もお祝いモードで楽しかったですね。

      
          令和時代あけておめでとうございます

      
       クマドリカエルアンコウ ( Photo by JUN ) 

      
       ベニゴマリュウグウウミウシ ( Photo by JUN )

      
            テンス ( Photo by JUN )
     
 
 
2019年 4月 
2019年 3月 
2019年 2月
2019年 1月 
2018年1月~2018年12月 
2017年1月~2017年12月  
2016年1月~2016年12月 
2015年1月~2015年12月 
2014年1月~2014年12月 
2013年1月~2013年12月  
2012年1月~2012年12月 
2011年1月~2011年12月 
2010年1月~2010年12月  
2009年1月~2009年12月 
2008年1月~2008年12月 
2007年1月~2007年12月 
トップページへ 
 
PIRA