DIVING SERVICE

TATSUKUSHI DIVING CENTER     
                         S-8917

海況情報や生物情報の他、スタッフがその日感じた事や
ちょっとしたイベントなどを載せたログブックです(^-^)

   
     
  2020年 2月20日(木)「土佐清水 体験ダイビング」

ポイント:ロウコウ  水温:17℃ 気温:13℃  透明度:10m

 今年度最後の藻場作りの作業でした。お疲れさまでした。

 You Tube で当店の体験プログラムの様子が流れるようになりました!見てくださーい!「土佐清水 体験ダイビング」で検索してください。

     https://www.youtube.com/watch?v=1nH7FERuVwA
   
     
 2020年 2月18日(火)「寒い!痛い!」

ポイント:ロウコウ  水温:17℃ 気温:6℃  透明度:15m♪

 冬らしい寒波が来ました。海から上がったら寒い!は一瞬で、あとは痛い!そんな冷たさの中オニヒトデ駆除デシタ。
 透明度もいいです!寒波は今日まで。また暖冬の易しいコンディションに戻ります。次の3連休が楽しみですね♪

      
                 ホヤ
   
     
 2020年 2月16日(日)「1ビーチで終了」

ポイント:爪白ビーチ  水温:19℃ 気温:17℃  透明度:12m

 南の風が吹くと予報の中、凪いでいる海を見ると隣町に向かう足が止まり。爪白ビーチで1本潜りました。透明度もまずまずで良かったです。半ば過ぎはうねりが入って来て1ダイブで終了。とっとと隣町へ走った方が?1本だけでも竜串で潜れた方が?どっちが良かったのかよく分からんなー思いながら、竜串でよかったです!なんて相変わらずお客様の優しさに感謝の1日デシタ。

        
             ありがとうございました。

        
               ニシキウミウシ
   
     
 2020年 2月15日(土)「ドライスーツ講習」

ポイント:バンノコ   水温:19℃ 気温:14℃  透明度:12m

     アカイシ   水温:19℃ 気温:16℃  透明度:15m♪

 フィッシュアイランド 水温:19℃ 気温:17℃  透明度:15m♪

 今日はドライスーツ講習でした。天気がも持ってくれて良かったです。それと春一番後だったので透明度を気にしていなかったのですが、水温も透明度も上がっていて最高のコンディションでした。これからもどドライスーツでのダイビングも楽しんでくださいね。

        
              今から講習がスタート! 

        
              おめでとうございます! 

        
               キツネベラ幼魚 

        
              ホホグロギンポ
   
     
2020年 2月11日(火)「建国記念日」

ポイント:ホンバエ   水温:18℃ 気温:11℃  透明度:12m

     ユルギイシ  水温:18℃ 気温:13℃  透明度:10m

 春一番前の最高のコンディションでした。若干透視度は落ちましたね。
 またツバメウオの群れが帰ってきましたけど、とにかく俊足に逃げる!のんびりした魚のイメージやのにね。。。
 カンナツノザヤウミウシを探しに行きましたがザンネン。代りに小さなコミドリリュウグウウミウシを見つけました。

        
                 ツバメウオ 
     
        
             コミドリリュウグウウミウシ 

        
               バサラカクレエビ
        
   
     
 2020年 2月 9日(日)「いえーい」

ポイント:ホンバエ 水温:18℃ 気温: 8℃  透明度:15m♪

     日ノ浦  水温:18℃ 気温:10℃  透明度:15m♪

 気持ちのいい日曜日でした。すっかり寒い冬が終わった様に思いますね。透明度も安定して良くて最高です。

 水温が高いからか夏に流れ着いたハタタテハゼが大きくなってまだ姿を見せてくれてます。岩礁で力強く生きてますね。
 日ノ浦はクロヘリアメフラシ村に名前を変えたくなるぐらい居ました!(^-^)

      
           蒼い海から ( Photo by Shiro ) 

      
         キンチャクガニ ( Photo by Shiro ) 

      
          ボンボリイロウミウシ ( Photo by Shiro ) 

      
           いえーい! ( Photo by Shiro ) 
    
   
     
 2020年 2月 8日(土)「予定通り~☆」

ポイント:フィッシュアイランド  水温:18℃ 気温:10℃  透明度:15m♪

   キンメモドキ村  水温:19℃ 気温:11℃  透明度:15m♪

 今週末の晴れのいい週末です。お昼から風が出そうだったので少し早めのスケジュールで2ボート楽しんできました。

 今シーズン初めて見られるウミウシが出てきて種類が豊富になってきましたね。水温が高いので魚の群れもいつもより多い冬景色です。

      
       今日もよく澄んでます ( Photo by Tomoko )

      
        ホホグロギンポ ( Photo by Tomoko )  

      
        キミシグレカクレエビ ( Photo by Tomoko )  

      
            コロダイに付くシマアジ 

      
            ロドマンオトメウミウシ
   
     
 2020年 2月 6日(木)「浅いから?」

ポイント:竜串   水温:17℃ 気温: 7℃  透明度:12m

 今日も快晴のベタ凪でいいダイビング日和でした。透明度も安定していいです。藻場作りの作業でフィンが水面に出てしまうぐらいの浅場で作業だったせいでしょうかね~水温が非常に低く。それでも17℃なんですけど。汗だくの1ダイブでした♪

     
   
     
 2020年 2月 4日(火)「きもちいいね~♪」

ポイント:オオバエ  水温:18℃ 気温: 8℃  透明度:15m♪

    見残し海岸  水温:18℃ 気温:11℃  透明度:15m♪

     メクサレ  水温:18℃ 気温:12℃  透明度:15m♪

 透明度がまた上がりました~!水温高いし透明度はすぐ良くなるし!最高ですね。作業にはもったいない感じをしながらオニヒトデ駆除。今年度もそろそろ終わりまする~。

       
         今年初めて出会いました。アオウミガメ。
   
     
 2020年 2月 2日(日)「また黒潮が!」

ポイント:ワレ回廊  水温:20℃ 気温: 8℃  透明度:15m♪

  キンメモドキ村  水温:19℃ 気温:12℃  透明度:10m

 ぽかぽか陽気のいい日曜日でした。外洋は黒潮の影響で透明度も水温もアップでした。久しぶりのウミウシオンリーダイブ。外洋は先日の大時化で地形も変わっていてウミウシもなんだかリセット気味。。。でも2ダイブで18種類。まずまずですな。クロフチウミコチョウ、エンビキセワタ、キャラメルウミウシ、カグヤヒメウミウシなどなどでした。

        
     手前は人差し指。クロフチウミコチョウ ( Photo by 130Y ) 

        
            エンビキセワタ ( Photo by 130Y )

        
            シラヒメウミウシ ( Photo by 130Y )
 
   
     
 2020年 2月 1日(土)「外洋はまずまず」

ポイント:ホンバエ  水温:19℃ 気温:10℃  透明度:12m

    ユルギイシ  水温:19℃ 気温:11℃  透明度: 7m

 外洋に行く程透視度はいいですね。陸よりはまだ緑っぽい。ただ水温はやはり高めの19℃。陸も海も暖冬ですね。2月になりました!本格的にウミウシシーズンに入りましたね!

        
               ムラサキウミコチョウ

        
               バサラカクレエビ
   
     
     
2020年 1月     
2019年1月~2019年12月     
2018年1月~2018年12月     
2017年1月~2017年12月      
2016年1月~2016年12月     
2015年1月~2015年12月     
2014年1月~2014年12月     
2013年1月~2013年12月  
2012年1月~2012年12月 
2011年1月~2011年12月 
2010年1月~2010年12月  
2009年1月~2009年12月 
2008年1月~2008年12月 
2007年1月~2007年12月 
トップページへ 
 
   
PIRA