300ダイブおめでとう!

2021年12月 4日(土)

ポイント:爪白ビーチ 水温:19℃ 透明度:8~12m

 

船のドッグも無事終わりまた楽しいガイドライフです。

本日は風が吹くと思って相談し承諾の上ビーチにしましたけど、結果風がそんなに吹かなかったッス。

快く300ダイブ記念をビーチにして頂いたプレゼントなのか、アオウミガメがしばらく一緒に泳いでくれました。

というより、いい距離をしっかり保ちながらかなりの距離を泳がされた、という表現が正しいかも。

疲れて泳ぐのをめると「もうやめたの~?」って笑いながら去られました。

 

おめでとうございます。

 

ウミガメコーチによるエクササイズダイビング

オープンウォーターコース1日目

2021年11月30日(火)

ポイント:爪白ビーチ 水温:20℃ 透明度:8m

 

午後から南の風が吹く予報でしたので、急いで海洋実習をスタートしました。

11:30頃からビュービューと吹き始め、それまでに限定水域3を終える事ができました。

メンタルも安定してサクサクとスキルをこなす、私にとっては楽ちんなゲスト様なのデシタ♪

 

知識開発

外洋2本!

2021年11月29日(月)

ポイント:ワレ回廊 日ノ浦

水温:20℃ 透明度:10m

 

気温が上がると風が出てましたが今日はやっと落ち着きまして、2本とも外洋に出れました。

もちろんウミウシのリクエストでした。

やはり賑やかな外洋です。まだまだ小さいのが多いのでこれからが大変楽しみですね♪

明日からの海況を見て、船のドッグを急きょ本日にしました。バタバタしてお見送りできずすみません!m( _ _ )m

 

アリモウミウシ

 

小さくて判断できずのミノウミウシ

 

仲良しゾウゲイロウミウシ

 

 

もっと潜りたい気持ちを。

2021年11月28日(日)

ポイント:ワレ回廊 フィッシュアイランド キンメモドキ村

水温:20℃ 透明度:8~10m

 

本日も3ボートを楽しんできました。

日曜日は帰路につくのを早めたい曜日ですので、50分程度で浮上しますけど、

ウミウシがたーくさん出るので探したい気持ちをぐっとこらえての3本でした。

全部で32種類見てきました。

リュウモンイロ、モンコ、セトイロ、ジュッテンイロ、クロスウサギ、アラリ、ミアミラ、コミドリリュウグウ、ミドリリュウグウ、トンプソン、エンビキセワタ、ターコイズミノ、シンバミノ、ニセハクセンミノ、ハクセンミノSP1-3などなどでした。

 

名前が分からないウミウシが。宿題となりました。↓↓画像です。

 

仮称 ハナビウミウシ すごく綺麗でした。

 

裏を返すとウミウシカクレエビが2匹居ました。白色の斑紋もキレイでした。

 

裏を向けて戻すと、激しく覚醒して、触覚と二次鰓がにょきにょき出てきて激しく歩き始めました。右側に触角が。

フィッシュアイランドと相性がいい

2021年11月27日(土)

ポイント:日ノ浦 キンメモドキ村 フィッシュアイランド

水温:20~21℃ 透明度:8~10m

 

ウミウシオンリーダイブでした。

フィッシュアイランドはいいウミウシに出会えるって思って頂くほど相性がよいゲスト様です。

暗黙の了解で行きました。

昨日は6種(ベタなの)。本日10種。(ヤマブキウミウシやスイートジェリーウミウシ、シロウサギと嬉しくなるの)

こりゃ相性いいですわ。関心。

画像提供:( Photo by Minako ) コロナの影響でお久しぶりでした。来年はもっと会いたいですね。ってフィッシュアイランドが言ってました。

 

スイートジェリーミドリガイ

 

キャラメルウミウシ

 

右は指。小さすぎて分からないけれどサキシマミノウミウシ?

 

ウミウシ探してたら目の前に。ブリの大群。

 

 

1本目は羽を伸ばして

2021年11月26日(金)

ポイント:ワレ回廊 キンメモドキ村 フィッシュアイランド

水温:20~21℃  透明度:8~12m

 

今日も3ボート楽しみました。1本目は風が出ないので外洋に行く選択ができます。

2本目はもう攻めダイブはできませんね。まーったり近場で遊んでます。

週末は落ち着きますかね~。

本日ウミウシは全部で20種。フジウデサンゴモエビ、ブリの群れなど。その他は画像にて。

 

キヘリキンチャクダイ

 

レモンスズメダイ

 

ケラマハナダイ

 

キンチャクガニ

 

オレンジサメハダウミウシ

 

風が吹くね~

2021年11月25日(木)

ポイント:日ノ浦 TKアイランド ユルギイシ 水温:20~21℃ 透明度:8~10m

 

寒波の影響で1本目の帰りから風が吹きます。なので2本目からは内湾に限ってくる感じです。

今日はオウゴンニジギンポ、シマハタタテダイ、クロメガネスズメダイ、トンプソンコトリガイ、キャラメルウミウシ、マダライロウミウシ、アケウス、ハナヤギウミヒドラモドキクラゲなどなど見て楽しみました♪

 

ベニツケタテガミカエルウオ

 

トウモンウミコチョウ

 

ヒトスジギンポ

 

サガミイロウミウシ

海はあったかいわ

2021年11月24日(水)

ポイント:ホンバエ キンメモドキ村 ユルギイシ 水温:20~21℃ 透明度:7~10m

 

連日の寒波で水面温度もぐっと下がりましたが海の中はあったかいです。

透明度もこの時期にしては悪い。黒潮欲しいけど、軽石入って来ても嫌だし、この透明度でマクロを楽しむしかないです。

水温も冬入りしてウミウシ中心のダイブにこれからはなりそうだと思いながらの今日でした。

 

ハナヤギウミヒドラモドキクラゲ

 

マルガザミ

 

モウサンウミウシ

3ビーチ💘

2021年11月23日(火)

ポイント:爪白ビーチ 水温:20~21℃ 透明度:8m

 

昨日の時化はおさまりウネリもとれました。ただ寒波の影響で風が出るので、ビーチダイブをお願いしますと、

ビーチも好きなダイビングスタイルと言ってくださったので3ビーチをまーーーったりと遊んでました。80分越えもありましたとさ(^-^)エヘ♪

ありがとうございました。

 

モヨウフグ

 

ヒメサンゴガニ

 

ヒョウモンダコ

身をもって体験

2021年11月21日(日)

ポイント:ワレ回廊 キンメモドキ村 フィッシュアイランド

水温:21℃ 透明度:8~12m

 

嵐の前の静けさでいい凪でした。今日も楽しくガッツリ3ボートを楽しんできました♪

 

アオウミガメ ( Photo by Mie )

 

ターコイズミノウミウシ ( Photo by みみずく )

 

ハナヤギウミヒドラモドキクラゲ ( Photo by Mie )

 

モウサンウミウシ ( Photo by みみずく )

 

イガグリウミウシ ( Photo by Mie )

 

ウミウサギ幼体 ( Photo by みみずく )