やっとうねりがとれてブルーウォーター!

2021年10月17日(日)

ポイント:日ノ浦 キンメモドキ村 水温:26℃ 透明度:12~18m♪

 

やっとやっと!うねりがとれて凪!外洋の透明度はいいですね~。今回のうねりコンディションのトンネルは長かった!その分今日は最高でした。

ウミガメにホホスジタルミに、ヤマトクラカトアにアカゲカムリと!透明度いいんでダイバー間が広くて、色々見て楽しんでいたようです。

ウミウシの画像提供者:(Photo by 130Y ) いつもウミウシの画像ありがとうございます!

 

今日も透明度がいい!気持ちがいい!

 

ホホスジタルミ

 

ミチヨミノウミウシ

 

サキシマミノウミウシ

透明度あがり~!

2021年10月16日(土)

ポイント:ユルギイシ ホンバエ ワレ回廊 水温:26~27℃ 透明度12~18m♪

 

黒潮入って透明度が上がり~!

 

 

1人テンション高し!モウサンウミウシ

マクロ三昧

2021年10月15日(金)

ポイント:ホンバエ ユルギイシ 水温:26℃ 透明度:8~12m

 

リクエストはニセゴイシウツボでしたが似のゴイシウミヘビ見ました。

リクエストのフリソデエビは居ましたけど撮影できない程の奥に居ました。

なんだか思い通りにならないダイブでしたけど色々見れました。

ネジリンボウいっぱい、イナセギンポ2個体、ソメワケヤッコ3個体、マダラタルミ、クロメガネスズメダイ幼魚、ミナミハコフグ、カンザシヤドカリ、イラモツノテッポウエビ、ミナミクモガニ、イソバナガニ、フリソデエビ、アカゲカムリ、ヨコシマエビ、コミドリリュウグウウミウシなどみました。

 

ゴイシウミヘビ ( Photo by TDM )

 

マダラタルミ

 

イラモツノテッポウエビ

 

ミナミクモガニ

 

今日の私の推しは!

カイワリの幼魚

オリジナル記念ダイブ2弾

2021年10月14日(木)

ポイント:ホンバエ バンノコ 水温:26℃ 透明度:5~12m

 

まだうねりが取れません。ホンバエのウネリよけコースばかりになってしまって窒素が溜まりっぱなしです。(ボヤキはここまでとして)

さて、本日は竜串の海域に潜るのが100本という記念ダイブでした。先月からオリジナリティな記念ダイブの依頼が続いてますね~(^-^)

竜串での200本目が急速にやって来ることを切に願う!

画像提供者:(Photo by TDM )いつもありがとうございます!

※「お知らせ」内のリーフチェックの内容を更新してます!急募!お待ちしてまーす!

 

竜串で100本!ありがとうございます!

 

ブリ

 

テングカワハギ

 

クチムラサキウミウサギ

 

アカハチハゼ

 

私の今日の推しはこれ!

オキフエダイ

 

魚たちの部屋入りです。旧HP「魚たちの部屋」  竜串ダイビングセンター 海辺の写真館 (tdc2001.com)  

 

 

 

晴れなのに

2021年10月12日(火)

ポイント:ホンバエ ユルギイシ 水温:26℃ 透明度:4~10m

 

前線の影響でうねりが入ってます~。朝から晴れたのでテンションは上がったものの港出てチン。みたいな。

それでも大きなセミホウボウとか、またも!ブリの大群とかいろいろ見れて楽しかったね。

コケムシ類が見え出したので、凝視したら可愛い小さなコミドリリュウグウウミウシなんかも居て、うねりなんぞに負けないファンダビングデシタ♪

明日はキャンセルになってしまった。。。このコンディションは正直に言うしかあるまい。

 

セミホウボウ

 

ブリ

 

コミドリリュウグウウミウシ

 

フリソデエビ

100本記念ダイブ

2021年10月10日(日)

ポイント:バンノコ キンメモドキ村 ワレ回廊 水温:26℃ 透明度:8~14m

 

今日もいい天気の日曜日でした。

東の風が続いて外洋はうねりが出てますが、記念ダイブのダイバーさまのリクエストで外洋に出てましたけど。

外洋はやっぱり透明度は良かったですね~。外洋でワイド。内湾でかわいい魚やウミウシ。色々楽しめるシーズンです。

画像提供:( Photo by Ryu )

 

3ケタは嬉しいですね♪おめでとうございます!

 

キカモヨウウミウシ

 

テングカワハギ

 

トラフケボリ

こちの風吹きつづく

2021年10月 9日(土)

ポイント:フィッシュアイランド ユルギイシ ホンバエ 水温:26℃ 透明度:8~10m

 

東風が吹き続けますね~。外洋はうねりが入ってます!

明日も3ボートそれでも楽しんじゃう♪

画像提供者:(Photo by Ryu ) いつもありがとうございます。

 

クロメガネスズメダイ幼魚

 

クロスジリュウグウウミウシ
ソメワケヤッコ

午後からまったり

2021年10月 8日(土)

ポイント:バンノコ 水温:26~27℃ 透明度:6m

 

午後からまったりとあそんできました。

テングカワハギ成魚が居着いてます。このポイントはヘコアユも毎年見られますね~。

ニセゴイシウツボがサンゴから顔出してるのも良かったです。スノーケラーが喜びますね。

モヨウフグも見られたり浅場ですがなかなかレア種が見られてます。

 

本日のテングカワハギの様子

 

ヘコアユ

 

ニセゴイシウツボ

同窓会ダイブ

2021年10月 7日(木)

ポイント:ユルギイシ フィッシュアイランド 水温:26℃ 透明度:8~15m♪

 

同級生が集まっての宴会ではなくダイビングってちょっとないですよね~。レア感すごいわ!

ダイバーになる事を口裏合わせもしていないもんですから、今日のこの日はアニバーサリーですね。

さてさて、透明度上がってます!そして水温もまだ26℃と暖かい!

すっかり冷え込んだ(水温ではなく)9月だったのでみんな遊びに来てくださ~い!!

 

ミナミハコフグ

 

ネジリンボウ

体験とファンダイビング

2021年10月 3日(日)

ポイント:バンノコ アカイシ 水温:25~26℃ 透明度:6~8m

 

今日もいい天気に恵まれました。透明度は若干だけ良くなったとしよう!

本日はライセンスをお持ちの方とそうでない方とご一緒にダイビングを楽しみました。体験プログラムのポイントにライセンスをお持ちの方が合わせる形にはなりますが、この時期はこのポイントにはレアな魚たちが見られます。

先月から賑わせているテングカワハギの他、アミチョウチョウウオ、ウミヅキチョウチョウウオ、ロウソクギンポ、アワイロコバンハゼなどなどデス。お魚好きな方、リクエストください!

 

テングカワハギ

 

フタスジリュウキュウスズメダイ