晴れの凪でこれが夏だ!

2021年 8月27日(金)

ポイント:キンメモドキ村 アカイシ 水温:23~26℃ 透明度:9~12m

 

じっくりまったりフォトダイビングでした~。太陽の光が海の中に届く!船から見る海は湖の様!これが求めていた夏だ!とかみしめた本日。

1本目はウミウシ探し♪2本目は幼魚撮影~(^-^)~☆

 

ネッタイスズメダイ ( Photo by Haru )

 

ハクセンミノウミウシ属の仲間 ( Photo by N . K )

 

デバスズメダイ ( Photo by Haru )

 

ヒトデヤドリエビ ( Photo by N . K )

残暑歓迎!

2021年 8月26日(木)

ポイント:バンノコ ユルギイシ キンメモドキ村 水温:26℃ 透明度:8~10m

 

元台風12号の影響で南風が吹いてクローズにしてました!ご予約の方すみません。

本日から始動です。雨だらけの夏を取り返したい気持ちでいっぱいです!

コロナ感染者が増えている状況ですので、感染対策をしっかりと、また予約の数も制限しまして営業しますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

小さなフリソデエビ。居着ています。

 

マンジュウヒトデが産卵してました!竜串湾は大変増えて困ってます。

 

なにウミウシ?宿題ですな。

 

写真では分かりにくいですが、小さいサザナミフグ。可愛かった。

晴れた日が好き!

2021年 8月22日(日)

ポイント:ホンバエ ユルギイシ キンメモドキ村 水温:25~26℃ 透明度:8~10m

 

朝から晴れました!「太陽」とか「晴れた!」とか皆言ってる。どれだけ可哀そうな8月だったことが分かる図でしたネ。

さて、お盆辺りまで見えていた子が見られなくなった代りに、クロメガネスズメダイ幼魚やオウゴンニジギンポ幼魚、アオサハギ、ノコギリハギ、ミナミハコフグ、ケラマハナダイ幼魚などいーぱい見れだしました!楽しいね♪可愛いね♪

3本目は夏でもウミウシ探しを!意外に出ますね~。小さなセトイロウミウシとか可愛かったですね。アオウミウシとかムラサキウミコチョウも超小さかった!ボンボリイロウミウシも!ウミウシシーズン始りつつあるの?

 

ブリがキビナゴにアタックしているのが毎日見えてます!( Photo by かずちゃん )

 

The Buri ( Photo by シェフ )

 

クマノミ~可愛く撮れてます。 ( Photo by Ryu )

 

小さいフリソデエビ ( Photo by かずちゃん )

 

ミナミハコフグもパチンコ玉ぐらいのまだ居ましたね ( Photo by シェフ )

 

ムラサキウミコチョウ撮ってはじめてわかる大きさ ( Photo by Ryu )

ちょっとだけ太陽さん!

2021年 8月21日(土)

ポイント:ホンバエ 日ノ浦 キンメモドキ村 水温:26~27℃ 透明度:8~12m

 

濁ってますよ~って皆様に覚悟をと思って伝えてましたけど、意外に見えてました。良かったです。

それと少しだけですけど、時々太陽の光が射して嬉しいぃ~。こんな8月はもう嫌だ!と元気よく3ボート楽しんできました♪

 

ブリまだ見えてます。

 

ミアミラウミウシ緑バージョン

 

フリソデエビまた帰ってきてました。

OWD誕生!

2021年 8月19日(木)

ポイント:爪白ビーチ 水温:25℃ 透明度:1~4m

 

海況に恵まれなかった3日間でしたが無事にオープンウォーターダイバーが誕生しました。

最終ダイブは3mちょい越えの透視度で生き物も見られて、「楽しかった」という感想(笑)なかなかたくましいダイバーに成長してくれました。これからのダイビングはどれも楽しいしかないでしょう。お疲れさまでした!

 

おめでとうございます!

感覚おかしくないか!?

2021年 8月18日(水)

ポイント:爪白ビーチ 水温:26℃  透明度:2m

 

オープンウォーターダイバーコース2日目!昨日と比べて風も波も小さくなりまるで穏やかに見える!

なかなかのダイバーが育ってます。

 

限定水域もすべて終わりました!明日は楽しむだけなのだが。。。

OWDコース8月篇

2021年 8月17日(火)

ポイント:爪白ビーチ 水温:26℃ 透明度:3m

 

なかなかのコンディションが悪い中のオープンウォーターダイバーコースがスタートしました。

遠い所からおいでなので何とか3日間でダイバーとして認定したいのであった。

 

学科をよく勉強してくださってたので、初日ですがエグザムをしました!ご苦労様。

NO.408 ダンボウミコチョウ

2021年 8月16日(月)

ポイント:ホンバエ ユルギイシ 水温:24~27℃ 透明度:5~9m

 

ダイバーさんで賑わうお盆は、3日間スッキリとクローズさせて頂きました。

3年前の西日本豪雨に匹敵する天気図でしたので、隣町の遠征も止めての判断をさせて頂きました。ご利用のお客様が家にたどり着くまでがダイビングですからね~。

さて、本日やっとの事8月後半の陣がスタートです。そこでなんと!408番目に発見したウミウシ、「ダンボウミコチョウ」に出会えました~。いいスタートですね。

明日からも海況に悩まされつつ海に潜ってきまーす!

旧HPの「ウミウシの部屋」はこちら↓↓↓↓↓

竜串ダイビングセンター ウミウシの部屋 (tdc2001.com)

 

ダンボウミコチョウ 小さかったな。

 

フリソデエビまた帰ってきてました。

 

小さなソメワケヤッコが流れ着いてました。

 

カンザシヤドカリ、癒されます。

幼魚がたくさんですよ~!

2021年 8月12日(木)

ポイント:見残し湾 ユルギイシ 水温:28℃ 透明度:4~6m

 

日本海に秋雨前線が停滞。また梅雨シーズンに戻ったみたいです。イヤになっちゃう。

南風が吹きますが、なんとか2ダイブできました。明日はもっと吹くのでクローズにしました。すみません。

幼魚がたくさん!南風をよけるポイントでしたが楽しめました!

 

マダラタルミが3匹も!

 

モンツキスズメダイ幼魚が8匹も!

 

モヨウフグ。レアです。

 

今日のベタ凪を活かして!

2021年 8月11日(水)

ポイント:日ノ浦 ホンバエ ユルギイシ 水温:25~28℃ 透明度:6~10m

 

今日はしっかり雨が降りましたが風がなく凪いだ海でした。明日からはまた前線の影響で風が出そうですので貴重な一日で外洋攻めで楽しみました♪

ナマコマルガザミ

 

メガネスズメダイ

 

ヨコシマエビ